(土地・建物)相続で森林を取得しました。なにか手続きが必要ですか?

個人,法人にかかわらず,売買や相続等により
森林を取得した場合は、事後の届け出として森林土地所有者届けが必要です。

ここで言う森林とは,
都道府県が制定する地域森林計画の対象となっている森林で、
面積の基準はありません。

登記上の地目が別の状態でも、土地が森林の状態であれば,
届け出の対象となる可能性が高いです。

所有者となった日から90日以内に
取得した土地がある市町村に届け出を行います。


この届け出により、行政は森林所有者を把握し,
事業体が間伐等をする場合に、所有者に働きかけをし,
森林を集約,効率化をあげる事ができます。


詳しくはお近くの市町村にお問い合わせ下さい。




スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。