(土地・建物)一戸建てとマンション暮らし、田舎暮らしでの長所短所は何ですか?

田舎暮らしの生活を楽しむ場合、一戸建てとマンション、どちらがいいですか?
と、最初の入り口の相談をされることが多々あります。



通常、田舎暮らしとイメージするのは、自然豊かな場所での一戸建て生活が当てはまるように思われます。

それに対して、マンションでの生活を希望される方も多くいます。
家の外回りの対応や敷地内や建物の中に階段がないなど その利便性を求める方も多いのです。


一戸建て か マンション か?  
それは、私たちが答えを出せるものではなく、相談者のお客様が何を実現したいかであります。


広い敷地のなかで、自然豊かに、長野県の自然とともに共存していく!
庭で、家庭菜園を作ったり、草取りをしたり、虫が出てきたり・・・。
寒い冬には、雪かきもしなくてはならないでしょう。
でも、それが自然とともに生きる醍醐味です。

その一方、マンションの良さは、住む環境は快適な場所で暮らしながら
外に遊びに行く際などに、環境の良さを求める、そんな感じでしょうか。
庭の手入れや建物の修理などはなく、エレベーターの利用で、階段などの心配もない。

自分の管理地ではなく、公園やその周辺地域で自然の良さを求める、
そんな生活を希望されている方ならば、マンションもおすすめです。


相談を受けていて傾向としてあるのは、 
首都圏などでマンション暮らしを長くしてきた方は一戸建てを希望することが多く、
これまで一戸建て生活をされてきた方は、マンションも選択肢になるかなといったところでしょうか。


中には、田舎暮らしのスタートはマンションからで、徐々に自然と生活する良さにはまっていき、一戸建てに買い替える方も、結構な数 いるように思います。


どちらがいいか? それは、検討者様の実現したい夢に答えがあります。


(株)蓼科企画  西村


■■☆☆☆―――☆☆☆■■☆☆☆―――☆☆☆■■

八ヶ岳・蓼科エリアの土地、建物、中古別荘は
蓼科企画の 不動産情報サイト

蓼科・茅野・諏訪エリアの 地域情報発信サイト
たてしなの時間

■■☆☆☆―――☆☆☆■■☆☆☆―――☆☆☆■■
スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。