(移住・別荘)田舎暮らしに関して、妻が乗り気ではありません。ほかの方はどうなのでしょうか?

男性の方からよくお聞きするお話です。

「私は信州・長野県での田舎暮らし生活をずっと希望しているのですが、妻が乗り気になってくれないんですよ。。。。
みなさん、どんな感じなのでしょうか?」


これ、ほんと よくお聞きするお話です。

総じて言うと、
男性の方が田舎暮らしに強いあこがれを持ち、
女性(奥さん)は、都会での生活のままでいい。 
そんな風に思っているご夫婦が多いように思います。

男性は狩猟タイプが多く、女性は芸術的で文化的な生活を
好むからなのでしょうか。。。。


ご夫婦仲良くが田舎暮らしを楽しむ一番の秘訣!


それからすると、奥様があまり乗り気でない場合には
別荘とかセカンドハウスからスタートするのがいいでしょう。

よくあるパターンですが、最初乗り気でなかった奥様も
1年後や2年後にお会いすると、こちらでの生活がすっかり気に入っているケースが多いです。

奥様は夏の間、ずっと こちらで生活をするようになり、
東京で仕事を続けている旦那さんが、土日に遊びにくる。
そんなご夫婦が何組もいらっしゃいます。

女性は、これまでの友人などとランチに出かけたり、ショッピングしたりと都会で楽しむことも多いでしょう。
男性は、ゴルフに出かけたり、登山したり、釣りをしたりと アウトドアが好きな方が多い。

そんなことからも、二地域での生活からスタートして、これまでの生活と田舎での暮らし、その比重を調整していくのがお勧めです。

茅野市からならば、電車で新宿まで2時間となっていますので、
何か用事があるときに、東京に戻る。 
そんなライフスタイルでもいいと思います。

その方の生活、それに合う生活スタイル(居住スタイル)が
あることと思います。

自分たちの思い描くライフスタイルに、購入検討されている物件、またその立地や条件があうかどうか、それが大切です。

(株)蓼科企画でも、ライフスタイルからのご相談 承っておりますよ!!


物件購入、失敗したくないですもんね。 ぜひ、ご相談ください。


  (株)蓼科企画   西村


■■☆☆☆―――☆☆☆■■☆☆☆―――☆☆☆■■


茅野市・原村・蓼科エリアの土地、建物、中古別荘は
蓼科企画の 不動産情報サイト


蓼科・茅野・諏訪エリアの 地域情報発信サイト
たてしなの時間


■■☆☆☆―――☆☆☆■■☆☆☆―――☆☆☆■■



スポンサーサイト

コメント


トラックバック

GO TOP