FC2ブログ

自分で車のタイヤ交換をしたい時に便利な道具

田舎の冬の準備と言って、真っ先に思い浮かぶのが
タイヤ交換。

この時期は世間話のひとつとして「もうタイヤ変えた?」話題があがります。

タイヤ交換は同じぐらいの時期に皆やるので
ガソリンスタンドや車整備工場に頼むのであれば
早めに対応しておかないと、待たされてしまう事になります。

お金もかかるし、自分でタイヤ交換をしたい。
という方に、持っていると便利な道具を紹介します。


1.油圧式ジャッキ

1aaf9493.jpg


大概車にはジャッキがふぞくしていますが、この油圧式は
上下に体重をかけながらレバーを上げ下げするだけなので
力のない女性でも比較的簡単に車を持ち上げる事ができます。



2.十字レンチ
9e55bdad.jpg

ボルトを回すのに十字の方が力が入れやすいです。
半年閉め切っていたボルトを緩めるのは、結構力がいるもの
また、縦軸を固定してクルクル回すように緩めれば、あっという間にボルトを開閉できます。



3.インパクトドライバー

f6d092ff.jpg

もっと早くボルトを開閉したいならこれがお勧め。
あっという間に締まります。




タイヤ交換は、交換そのものも大変ですが、
タイヤを運んだり、しまったりするのも重労働ですね。

腰を痛めないよう充分注意して下さい。



タイヤを運ぶ自身がない方は、無理せず
タイヤ交換plus保管サービスという便利な物もありますので、
そちらをお勧めいたします。













■■☆☆☆―――☆☆☆■■☆☆☆―――☆☆☆■■


株式会社 蓼科企画
TEL.0266-82-7741



▶茅野、蓼科、原村、諏訪、八ヶ岳、北杜市エリアの土地、建物、中古別荘は
蓼科企画の 不動産情報


▶個人向け営業物件専門サイト
ペンション店舗売買情報.com


▶法人向け事業性物件売買専門サイト
工場倉庫売買情報.com


▶蓼科・茅野・諏訪エリアの 地域情報発信サイト
たてしなの時間

■■☆☆☆―――☆☆☆■■☆☆☆―――☆☆☆■■