FC2ブログ

売却をしたいのですが、用意する書類はありますか?

不動産を売却するためには、その物件を表す様々な書類を用意する必要があります。



1.登記済証(権利証)または登記識別情報
担当者が、所有不動産の面積や名義人を確認するために必要になります。

2.建築確認済み書類
建物の場合、建築確認がなされている事を証明する書類です。
その建物が建築基準法の規定に沿っている事を証明する重要な書類になります。

3.分譲時のパンフレット
マンションや分譲土地等、その当時のパンフレットがあると、取得時の様子が分かります。

4.土地の測量図面や建物の図面など
物件の状況が細かく分かるので必要になります。土地の面積や境界が分からない場合は
測量する必要があります。

5.借地契約書(借地権の場合)
別荘地では借地権の土地も多いです。借地の場合、名義変更手続きを行う必要があります。

6.固定資産税納税通知書
その年の6月あたりに配られる納税通知書を保管しておきましょう。




61e45c37a18257e0a5e27845b853feb1_t.jpeg









■■☆☆☆―――☆☆☆■■☆☆☆―――☆☆☆■■


株式会社 蓼科企画
TEL.0266-82-7741



▶茅野、蓼科、原村、諏訪、八ヶ岳、北杜市エリアの土地、建物、中古別荘は
蓼科企画の 不動産情報


▶個人向け営業物件専門サイト
ペンション店舗売買情報.com


▶法人向け事業性物件売買専門サイト
工場倉庫売買情報.com


▶蓼科・茅野・諏訪エリアの 地域情報発信サイト
たてしなの時間

■■☆☆☆―――☆☆☆■■☆☆☆―――☆☆☆■■