(土地・建物)マンション売却を考えていますが、内装などリフォームした方がいいですか?

マンション売却時、確かにリフォームすることで
査定額はUPするかもしれませんが,
リフォーム代金以上の上乗せが見込めるとは限りません。

数百万かけて改修工事したのに,なかなか契約に至らない場合もあります。


中古物件の場合は,購入後のリフォームを前提に
手頃な価格の物件を探している場合が多く、
買主が自分の好みに合わせて
リフォームしたい要望もあります。

まずは、不動産業者にリフォームすべきかをご相談下さい。


スポンサーサイト

(お金)移住の際に移住先で、住宅ローンは組めるのでしょうか?

移住するとき、移住先の住居を 購入物件 にするのか? 賃貸物件 にするのか?

選択肢が分かれますよね。


もし、銀行のローンを借りて、土地や建物を購入しようとお考えの場合

事前によーく、購入先の金融機関の融資担当者に相談してください。


移住して、すぐ  もしくは、 移住と同時に融資を受けるのは
かなりハードルが高くなります。


移住するということは、仕事が変わること(転職)ということが多いので
勤務年数がゼロになってしまうのです。

(サラリーマンの方の転勤の場合は、大丈夫と思います。)

また、自営業者で、特殊技術を持っているとか翻訳家さんとか
インターネット環境があればどこでも仕事のできる方なんかは
場所に縛られないので、大丈夫かもしれません。


金融機関の融資商品によって、その勤務年数の基本基準はまちまちの
ようですが、1年~ という場合が多いようです。


現実的には、 移住後の2年ほどは賃貸で、貸家やアパートなどに住んでから
移住先での生活基盤を作ってから銀行ローンの申し込みをされる方が
多いです。



■■☆☆☆―――☆☆☆■■☆☆☆―――☆☆☆■■

茅野市・原村・蓼科エリアの土地、建物、中古別荘は
蓼科企画の 不動産情報サイト


蓼科・茅野・諏訪エリアの 地域情報発信サイト
たてしなの時間


■■☆☆☆―――☆☆☆■■☆☆☆―――☆☆☆■■
GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。